• トップ
  • コンサルタントコラム一覧

コンサルタントコラム一覧

2019年9月20日

第三弾 特別インタビュー動画【定番セミナー】

開催まで 2週間となりました! 船井総研の 「 定番セミナー 」 10月2日(水)3日(木) 開催です! https://sem.funai777.jp/seminar/040221/ セミナーに登壇する講師の 「 動画 」を4日間にわたってお送りいたします! 第三弾はグループマネージャー 徳村英志です。 https://www.youtube.com/watch?v=OmyE9RZ7ImU&feature=youtu.be ぜひご覧ください! ■タイトル: 定番セミナー「 れいわ時代の~新しい常識~ 」 ■開催日時: 【 東京会場 】 10月2日(水) 【 大阪会場 】 10月3日(木) (注)大阪会場は前日の東京会場で実施したものを動画にて放映いたします。 ■費用: 一般企業:35,000円(税込38,500円)/1人 会員企業:28,000円(税込30,800円)/1人 【動画第一弾】グループマネージャー徳村英志。 https://www.youtube.com/watch?v=OmyE9RZ7ImU&feature=youtu.be 詳細は下記URLへ https://sem.funai777.jp/seminar/040221/ 定番セミナー「 れいわ時代の~新しい常識~ 」
  https://sem.funai777.jp/seminar/040221/

成田 優紀
2019年9月20日

第二弾 特別インタビュー動画【定番セミナー】

開催まで 2週間となりました! 船井総研の 「 定番セミナー 」 10月2日(水)3日(木) 開催です! https://sem.funai777.jp/seminar/040221/ セミナーに登壇する講師の 「 動画 」を4日間にわたってお送りいたします! 第二弾はグループマネージャー 渡邊龍信です。 https://www.youtube.com/watch?v=5ibc8V7Goj4&feature=youtu.be ぜひご覧ください! ■タイトル: 定番セミナー「 れいわ時代の~新しい常識~ 」 ■開催日時: 【 東京会場 】 10月2日(水) 【 大阪会場 】 10月3日(木) (注)大阪会場は前日の東京会場で実施したものを動画にて放映いたします。 ■費用: 一般企業:35,000円(税込38,500円)/1人 会員企業:28,000円(税込30,800円)/1人 【動画第二弾】グループマネージャー渡邊龍信 https://www.youtube.com/watch?v=5ibc8V7Goj4&feature=youtu.be 詳細は下記URLへ https://sem.funai777.jp/seminar/040221/ 定番セミナー「 れいわ時代の~新しい常識~ 」 https://sem.funai777.jp/seminar/040221/  

成田 優紀
2019年9月20日

第一弾 特別インタビュー動画【定番セミナー】

開催まで 2週間となりました! 船井総研の 「 定番セミナー 」 10月2日(水)3日(木) 開催です! https://sem.funai777.jp/seminar/040221/ セミナーに登壇する講師の 「 動画 」を4日間にわたってお送りいたします! 第一弾は上席コンサルタント 奥野倫充です。 https://www.youtube.com/watch?v=Sh51vQyt_7o&feature=youtu.be ぜひご覧ください! ■タイトル: 定番セミナー「 れいわ時代の~新しい常識~ 」 ■開催日時: 【 東京会場 】 10月2日(水) 【 大阪会場 】 10月3日(木) (注)大阪会場は前日の東京会場で実施したものを動画にて放映いたします。 ■費用: 一般企業:35,000円(税込38,500円)/1人 会員企業:28,000円(税込30,800円)/1人 【動画第一弾】上席コンサルタント奥野倫充。 https://www.youtube.com/watch?v=Sh51vQyt_7o&feature=youtu.be 詳細は下記URLへ https://sem.funai777.jp/seminar/040221/ 定番セミナー「 れいわ時代の~新しい常識~ 」
  https://sem.funai777.jp/seminar/040221/

成田 優紀
2019年9月17日

成功する4円外税ぱちんこ、失敗する4円外税ぱちんこの違いとは?

船井総研、徳村です。 以下、このメルマガを読んでいただいている方にご質問です。 Q1.消費増税にあたって、どの貸し玉が、特に業績面で影響が出ると予測されていますか? Q2.特に懸念しているユーザーの行動はどれですか? Q3.それらを踏まえて、どのような方向性で、経営・営業方針の実施、検討をされていますか? 皆様の企業では、経営者~店長までが、 このようなユーザーの心理や行動が変わるタイミングに際して、 議論や意思疎通された方針のもと、対策や準備が実行できていますでしょうか? 以下は、100名以上のホール経営者・経営幹部の方で構成されています 船井総研の会員組織でのアンケート結果になります。 Q1.消費増税にあたって、どの貸し玉が、特に業績面で影響が出ると予測されていますか? 「 4円ぱちんこ 」約40% 「 低玉ぱちんこ 」約30% Q2.特に懸念しているユーザーの行動はどれですか? 「 来店頻度の低下 」約50% 「 1回あたりの投資金額の低下 」約20% 「 低貸し部門への単価ダウン 」約20% Q3.それらを踏まえて、どのような方向性で、経営・営業方針の実施、検討をされていますか? 「 一旦、様子見(下がることを許容するイメージ) 」約30% 「 客単価を上げる取組み 」 「 客数を増やす取組み 」 「 販管費を下げる取組み 」がそれぞれ、約20%ずつ という結果になっています。 言い換えれば、上記の結果を踏まえると、多くのホールは 「 20円スロット× 来店頻度アップ × 客単価or客数アップ 」の 営業施策を実施する可能性が高いとも言えます。 しかしながら、直近の「 Re:ゼロ 」に代表される6号機の 営業推移などを踏まえて、20円スロットを起点とした仕掛けだけで、 業績アップが目指せそうでしょうか? 今回の消費増税~高射幸機の撤去タイミングは、 「 4円ぱちんこ × 来店頻度アップ × 客単価or客数アップ 」 という営業を実施できれば、優位性を持てるタイミングだと感じています。 では「 4円ぱちんこ × 来店頻度アップ × 客単価or客数アップ 」は どのような要素を活用することで達成できるのでしょうか? (1)「 顧客の回遊比率×ぱちんこ店舗型RPA 」 (2)「 ぱちんこ好きスロットユーザー×ジャグラー 」 (3)「 ぱちんこ好きぱちんこユーザー×脱ミドルスペック 」 (4)「 20円スロット×5.5号機活用 」 (5)「 20円スロット46枚貸し営業×集客バラエティ 」 これらの要素を上手に活用することで、 「 4円ぱちんこ × 来店頻度アップ × 客単価or客数アップ 」が 目指せるのはもちろん「 4円外税ぱちんこ 」という難易度が高いと敬遠されがちな 営業スタイルも成功確率が上がっていると感じています。 10月2日(水)@東京 10月3日(木)@大阪(動画視聴)で開催させていただく 「 秋の定番セミナー 」では、 『 高射幸機撤去&全館禁煙を見据えたポジション別 営業方針のポイント 』と題して、 地域一番店~五番店までポジション別、そして年末~2020年に起こりえる外部環境の 変化に適応しながら、業績アップを目指すための 「 イマドキの常識 」「 これからの常識 」という視点で、 講座を担当させていただきます。 皆様と会場でお会いできることを楽しみにしています! --------------------------------------------------------------------------------------------- 2019年10月2日(水)@東京会場 2019年10月3日(木)@大阪会場(動画視聴) 【定番セミナー】年末商戦~2020年GWまでのロードマップ公開~ https://sem.funai777.jp/seminar/040221/ 今、激変するアミューズメント業界に求められていることは何なのか? など、船井総合研究所の3年分の研究成果を一斉に大公開します。 ----------------------------------------------------------------------------------------------

徳村 英志
2019年9月3日

【9月~11月開催】船井総研パチンコセミナーのご案内

平素よりお世話になっている皆様へ。 いつもお世話になっております。船井総合研究所でございます。 秋涼とは名ばかりの残暑厳しい今日この頃、お元気でお過ごしですか。 経営者・幹部の皆様へ直近セミナーのご案内をお送り致します。 引き続き、どうぞ宜しくお願い致します。


【9月】 《1》WEB集客トレンドセミナー /4日(水)午前【東京】13日(金)午前【大阪】 https://sem.funai777.jp/seminar/049786/

・ぱちんこ経営デジタルマーケティング最新トレンド公開 ・デジタルマーケティングを活かした集客戦略&成功事例 ・デジタル時代に経営者がすべき経営判断とは・・・?

《2》評価制度セミナー /5日(木) https://sem.funai777.jp/seminar/046563/ ・経営の時流適応が、外部環境激変の勝者と敗者を分ける! ・働き方改革法案施行!新時代の経営・評価・賃金制度のトレンド公開! ・経営者が3つの決断をするだけでこんなに成功する!その3つとは? 《3》3店舗以下ホール高収益実現セミナー /6日(金)【東京】 https://sem.funai777.jp/seminar/047800/ ・逆境を打破する!支援先にて実施済の3つの成功モデルを公開! ・精度の高いスロット営業が自社の鍵となる、その理由は? ・2020年以降、300台クラスホールが行わなければいけないことは? 《4》働き方改革セミナー /25日(水)【東京】 https://sem.funai777.jp/seminar/050114/ ・リスク要素を洗い出し、 IT化促進と本部機能強化 ・店長のタイムテーブルを大きくチェンジ ・ぱちんこ事業向け働き方改革の成功事例と舞台裏をお伝えします 《5》高収益カプセルホテルセミナー /27日(金)【東京】 https://sem.funai777.jp/seminar/042219/ ・ぱちんこ企業様で新規事業の参入を検討している企業様 ・本業の売却も視野に入れて、今後10年以上は成長できる新規ビジネスを知りたい ・90日で黒字化するカプセルホテルを立ち上げる方法大公開! 【10月】 《1》定番セミナー /2日(水)【東京】 3日(木)【大阪(動画視聴)】 https://sem.funai777.jp/seminar/040221/ ・奥野研究大発表!業界の最新集客事例・最新ニュースが盛りだくさん! ・高射幸機撤去&全館禁煙を見据えたポジション別営業方針のポイントとは・・・? ・4円ぱちんこ・20円スロットの営業戦術大公開!まずは、「サイト」をご覧ください。 【11月】 《1》顧客囲い込み合戦を勝ち抜く会員×景品戦略セミナー /7日(木)【東京(午前)】 22日(金)【オンライン】 ・機械に頼らない固定客化最新事例 ・最短1か月で利益アップ可能!一般景品活用手法公開! ・会員データ活用で業績アップ 《2》SSVセミナー /7日(木)【東京(午後)】 ・スロット特化組織の構築 ・6.0号機でポジションアップを狙うための仕掛けと下準備 ・明日から使える、利益運用と稼働運用 《3》REモデルパチンコ経営セミナー /22日(金)【東京(午後)】 ・2020年対応型「新・ビジネスモデル」を初公開! ・ぱちんこ業以外の話しはしません!「ぱちんこ業だけに絞った」内容です。 ・「6号機を活用して業績アップできるイメージがない・・・」と感じている企業様必見! ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 最後までお読みいただきありがとうございます。 最新セミナー情報は下記サイトより随時更新しております。 ▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼ https://sem.funai777.jp/seminar/ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 【キャンペーン】無料小冊子ダウンロード ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 「テキスト」サンプルもございます。 ▼無料小冊子ダウンロードはこちらから! https://funai777.funaisoken.co.jp/booklets/

色摩 美里
2019年9月3日

機械が●●●のおかげで、中小企業に復活のチャンスがきました。

東京・大阪の「 2会場限定 」の開催で、定番セミナーを開催します。 まずは、日程の確認をお願いします。 ―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――― 東京会場      2019年10月2日(水) 大阪会場(動画視聴)2019年10月3日(木) 【 定番セミナー 】 年末商戦~2020年GWまでのロードマップ公開~ https://sem.funai777.jp/seminar/040221/ 皆さま、メルマガを開いてくださりありがとうございます。スロットグループ グループマネージャー渡邊です。 今回約2年ぶりの定番セミナーを開催します。なぜ、2年間ぶりに行うかというと、中小企業に「 チャンス 」ができたからです。 この2年間で、マックスタイプのぱちんこが撤去になり、高射幸性の設置規制が入り、出玉規制が入るという負のスパイラルの状況が続いておりました。さらには、消費税10%、禁煙化、働き方改革とアミューズメント業界への変革が求められています。 そんな中で、中小企業に追い風が吹いております。 それは、「 新台が当たらない 」ことです。 機械がハズレることにより、大量投資によるコストパフォーマンスが悪くなっています。実際に、新台100台/月でかけている法人において、6月までに600台導入しており、新台における平均稼動は1ヶ月で平均に落ち着き、また機械代以上に粗利を回収できたのは15%以下でした。それだけ、新台の稼動の下落も激しく、粗利回収率は下がっております。 では、中小企業のチャンスとは何か? 今回は、パチンコのみお伝えします。 キーワードはパチンコ、スロット共に 「 カテゴリー分けと使い方 」です。 ぱちんこにおける成功のポイントは、購入ギャンブルをしないことと、増収増益を狙いすぎないことです。 上記で、新台が当たらないことを書かせていただきました。しかし、細かくスペックカテゴリーを分けていくと、ライトミドル×高継続×○○、甘デジ×○○おいては、良い結果が出ています。今後必要になってくることは、機種名で選ぶことではなく、ミドルスペック、ライトミドルスペックで選ぶことではなく、ライトミドル×継続率80%以上×○○というわけ方です。そして、そのカテゴリー別に業績を見ることをオススメします。 これを行うことで、自店舗で買う必要のある機械が見つかります。そこに会員稼働を足し算することで、「 何の機械を買うか 」という課題から、「 何の機械を買わないか 」に完全に思考を変えることができます。 去年までの状況ならば、ある程度思考は変わっていましたが、今年に入ってから年末に向けたみなし機撤去により、この考えが薄れている傾向にあります。 今、中小企業で何よりも必要な戦略とは、スロットでの集客による増収増益することと、パチンコで「 減収減益をしないこと 」に絞られます。 生き残りさえすれば、業績は上がってくれます。 今回の定番セミナーは2年ぶりに開催します。定番セミナーを復活させる必要があるほどの、中小企業の経営者に聞いてもらうべき内容をお話しします。共に2020年以降の活路を見出しましょう! 皆様のご参加をお待ちしております。 ―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――― 東京会場      2019年10月2日(水) 大阪会場(動画視聴)2019年10月3日(木) 【 定番セミナー 】 年末商戦~2020年GWまでのロードマップ公開~ https://sem.funai777.jp/seminar/040221/

渡邊 龍信
2019年8月30日

30・40代経営者必見!店長の業務時間が月40時間短縮する仕組み作り

▼▼▼クラウド型店舗データシステム▼▼▼ 店長の業務時間が月40時間短縮する仕組みづくり https://lp.funaisoken.co.jp/mt/sfunai777jp/freetextcct-dl.html ※今ならトライアル導入3か月無料 みなさま こんにちは 直近の表面的な「資金・業界的課題」は 2019年10月の「消費増税」 2020年4月の「禁煙化」 2021年2月の「機械撤去」 になります。 この3点のやり方を間違えれば、 売上・利益がプラス10%~マイナス20%と業績を左右するかと思います。 また一時的なキャッシュアウトが増えていきます。 そして、営業戦術として今動けば客数が1.7倍以上変わることが あるかと言えば、ある程度のレベルに達している企業・ホールはないと言えるでしょう。 もちろん、10店舗以下の法人はまだまだマーケティング力を上げることにより スロットで業績を上げることはできるかと思います。 今回は、表面的な様々な課題の準備として 組織と店長の働き方のイノベーションが必要となります。 店長の働き方のイノベーションのポイントとしては、 「業績の上がる働き方」になります。 経営者として知っていただきたいのは、 店長の多くは月200時間働く中で60%以上も 「会議資料・入替書類等」にあてていることです。 つまり、月120時間も「会議資料・入替書類等」の作成にあてることで 「業績の上がる働き方」になるでしょうか? 経営者は店長に「なんのために」働いてほしいのでしょうか? 船井総研として早く経営者に「投資判断」をしてもらいたいのが、 会議資料や入替書類はクラウドシステムやRPAなどに任せるだけで、 「ムダ」な時間がカットでき、店長の働きにイノベーションが起こるということです。 クラウドシステムやRPAなどよくわからない、どのツールを使えばよいのか?など迷った企業様は船井総研メンバーへご相談いただくか、6月にリリースした船井総研のクラウドシステムなどをお試しで使ってみてください。 デジタルツールの大人買いをして、自社に合うか、よし悪しの基準を作っていただければと思います。 まずは、【無料】企画書をダウンロードお願い致します。 https://lp.funaisoken.co.jp/mt/sfunai777jp/freetextcct-dl.html

成田 優紀
2019年8月29日

島田コラム【稼働率ランキング】


2019年8月1日~15日までの全国稼働率ランキング。
参照するのはメディアシステム株式会社の客数調査システム「エンタープライズ」。
日本全国各地の約6,000店舗の客数状況を把握できる。
ぱちんこ店舗の大型集客期間の盆期間が存在する8月。全国各企業ともこの時期の集客を狙い、新規グランドオープン、リニューアル等の仕掛けを行う。
例年であれば更地からのグランドオープンも目立つ時期ではあるが、2019年度は8月に入ってからの盆期間を狙った更地からのグランドオープンは見当たらなかった。近未来の遊技機の設置の状況や禁煙化等の設備対策を鑑みて大掛かりな出費を抑えた企業が多かった所以であろう。
そのような中でも居抜き形態によっての出店や改装、リニューアルといった動きは見られた。そのような中の8月前半稼働率状況を見ていきたい。

2019年8月1日~15日 時稼働ランキング(11時・15時・19時平均)


2019年8月ランキング1位は静岡県駿東郡清水町に8月8日開店となったメガガイア清水町店。稼働率データは8日から15日までのもの。もと375台のガイア沼津店からの増床開店。更地からのグランドオープンは8月は無かったと記載もしたが、ほぼ更地からのグランドオープンの様相。ここのところ全国各地にてメガ形態で大型化して開店を続けるガイアグループの店舗。この店舗も高稼働スタートを実現している。開店当初からぱちんこは4円1円の他に0.2円、スロットは20円に5円といった低単価部門を運営している。駿東郡ではあるが、沼津市に程近く以前は沼津店を名乗っていたが、あえて清水町伏見店と名乗ってきたことに興味がわく。

ランキング2位は東京杉並区のメッセ荻窪店。竹ノ塚、葛西といったように東京都内に積極的に店舗展開を行う株式会社メッセの店舗。三鷹、高円寺に続く中央沿線の店舗であり、今後もこの路線上に新規店舗の予定もあることから中央沿線を重要視している企業と考えられる。

メッセ荻窪店は元ミカド荻窪店。444台の併設店であったがメッセは477台に増台しスロット専門店という形態で開店させた。地下店舗であり、視認性の悪さもあるが、スロットファンは情報を集めて来店する層ということもあり、8月7日に開店以来若年層を中心とした層で賑わいをみせている。

この立地は過去には一番館荻窪店が運営しており、その後ミカド荻窪店となった。ミカド荻窪店はぱちんこ専門店で開店させたが、それから6年の月日が経ったいまメッセはスロット専門店として開店させた。業界に動向推移を感じさせる。

3位~7位にかけてはこのランキング常連店舗がランクイン。あいかわらず高い稼働率を維持継続中である。

8位には大阪堺市のグランキコーナ堺店。キコーナの屋号で展開するアンダーツリーグループの店舗。グループ内最大店舗であり、大阪府内最大店舗となる1,817台の店舗である。スロット台数777台という設置台数にこだわりを感じるが、設置台数はぱちんこが多い。

店舗の上に多層階の立体駐車場を設ける店舗だが、ぱちんこスロット1,817台は1階ワンフロアに設置されている。人口密集地帯である大阪堺市堺区に1,800台を設置する立地を用意できる企業の体質とブランドが圧倒的といえる。店舗周辺は人口が多数存在するだけではなく、飲み屋を中心とした飲食店が立ち並び、非常にぱちんことの相性の良さを感じさせる立地である。

それだけでなく片側4車線を有する路線にも面しており、車客も誘導可能であり、大阪難波からものの十数分で到着する堺東駅からも徒歩圏内。極めてぱちんこに適した立地であり、開店当初から高稼働を維持している。10位にも同じくキコーナグループのキコーナ京都向日店が先月に続いてランクイン。キコーナグループはこのタイミングにおいても積極的な動きを見せており、8月には7店舗を各地で開店させている。店舗数も150店舗となり、業界第3位の店舗数と同等となってきた。

9位は大阪府東大阪のがちゃぽん菱江店。人口も競合も密集する中で高稼働を実現している。がちゃぽんを運営するのは愛知県豊橋市に本社を置く株式会社立岩。大阪にはこの菱江店1店舗だけだが、北海道、長野、岐阜といった他に福岡、鹿児島といった全国に幅広く店舗展開を行う企業である。これだけ広範囲に展開して店舗数は15店舗。こういった形で高稼働を実現させるような店舗は比較的珍しいといえる。


各種資料を今なら、無料ダウンロードできます。
「 最近の船井総研が、どんなことを実施しているのか? 」
ご興味ある経営者様は、
下記アドレスから、アクセスし、情報収集の機会にしてください。
▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼
https://funai777.funaisoken.co.jp/booklets/


■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓詳しくはこちら↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
https://funai777.funaisoken.co.jp/booklets/


■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

島田 雄一郎
2019年8月27日

【号外】月36万のWEB販促でピーク客数シェア3%アップ! WEB集客トレンドセミナー 東京:9月4日(水) 大阪:13日(金)

旧基準撤去、消費増税、禁煙化でスロット客数の低下を懸念している方必見!! 好評参加受付中のセミナー、最終のご案内です。 ------------------------------------------------------------- WEB集客トレンドセミナー https://sem.funai777.jp/seminar/049786/ 9月4日 (水)東京本社 9月13日(金)大阪本社 ------------------------------------------------------------- ■本セミナーの事例一覧 ーーーーーーーー ・Google広告活用で朝一の並び人数30人→80人へ ・YouTube広告2ヵ月で1日あたりのLINE@登録者数6倍、スロット稼働率20%→35%へ ・オリジナルWEBページでWEB上の顧客動向を完全データ化、狙って成果の出せる店舗へ ーーーーーーーー 皆様の店舗のお客様はどのアプリ、どのページをよく見ているでしょうか? 今、ぱちんこ店の集客には立地・規模だけでなく、WEB上の行動データが大きく影響しています。 なぜそう言えるのか?実際に効果を数値化し、成功している店舗があります。 WEB販促に取り組んでいる、ある店舗では、 1.Google広告表示10,000回につきのべ客数+1人 2.自店のオリジナルページのリンクボタンを4回クリックでのべ客数が+1人 ということがGoogle広告の実施で、わかりました。 これを逆算すると、月36万の販促費をかければ、シェアが3%伸びる計算が立ちます。 ただし、今ほとんどの店舗はWEB広告を実施をしてもこの検証と仮説がないがしろになってしまっているケースが多いように感じます。 今回のセミナーでは、集客できるWEBマーケティングと集客できないWEBマーケティングの具体的運用方法を事例を交えて、解説します。 例えば、40歳で、WEBマーケティングに関わったことがない店長でもできるし、 仮に、20代で社員になったばかりの人でも、できます。 「WEB広告なんて集客には効果ない」 と思っている方にこそ、価値のある内容になりますので ぜひ、ご参加してみてはいかがでしょうか? ご参加はこちら↓ WEB集客トレンドセミナー https://sem.funai777.jp/seminar/049786/ 9月4日 (水)東京本社 9月13日(金)大阪本社 一般企業様:15,000円(税抜) 会員企業様:12,000円(税抜) ■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□ ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓詳しくはこちら↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓ https://sem.funai777.jp/seminar/049786/ ■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□  

中村 勇志
2019年8月27日

★10店舗経営者のみお読みください★30兆円産業の成長期の企業売上に戻すコツ

ぱちんこ業界は1994年にも30兆円を超えました。
遊技人口も3000万人となりました。
2005年に35兆円産業とピークを迎えました。


(出典:公益財団法人日本生産性本部 レジャー白書)
ライフサイクルでとらえると、
1995年は成長期となり、2005年で成熟期を迎えました。
そのあとは、1円ぱちんこなどで下げ幅を最小限にしながらも20兆円産業となりました。

なぜこの話をするかというと、
現在10店舗クラスで1990~2000年代に創業し成長期・成熟期を経験した企業様は、
企業年商が2000年前半のピークと比べると2/3になり、出店しなければ今後縮小しかないと思い込んでいる企業様が多いようです。

最近でも、「20年前に出店した店舗で以前はドル箱だったんだよ」というホール企業の支援をしていました。話を聞くと、「成長期」(15〜10年前)の営業の仕方を未だにされているとのことでした。このお盆に「安定期・衰退期」対応型の営業モデルにモデルチェンジをしてもらうと客数ピークも成長期と同様になり、売上・利益も過去最高を記録しました。

今回はモデルの話はしませんが、スロット・ぱちんこの営業は、「成長期」のモデルから「安定期・衰退期」のモデルに変えるだけで、過去最高の業績を記録するようになります。

特に「安定期・衰退期」のポイントは「人口減少・遊技減少」対応型にしなければならず、
「店余り時代」を攻略する店舗・企業に生まれ変われば、30兆円産業と同様の企業売上・店舗売上に戻せます。

特にトップダウン型で経営者が引っ張られた企業様は、
うまくいかないことに店長にイライラもされているようです。
船井総研では経営者がイライラせずに「安定期・衰退期」モデルにモデルチェンジをスムーズに行えるように研修プログラムをご用意しています。

もしよければ、自社内に店長・経営幹部に向けた研修をされてはいかがでしょうか?

120分で30兆円産業と同様の企業売上を取り戻すチャンスです。
まずは、【無料】テキストサンプルダウンロードを!
https://lp.funaisoken.co.jp/mt/sfunai777jp/freetext-dl.html


■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓詳しくはこちら↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
https://lp.funaisoken.co.jp/mt/sfunai777jp/freetext-dl.html

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

成田 優紀