コンサルタントコラム 2020/7/27

今からWeb集客に取り組まれる方必見!失敗しないための新常識

  中井 将司

船井総研の中井です。

月に20万円以上Web広告を配信しているお客様は必見です。
もし多額のコストをかけ、広告を配信することが集客に寄与するとお考えの方には
この先は読まれないことをおすすめします。

これからお話することは、客数復活に成功している店舗では当たり前に実施している
「 Web集客の新常識 」です。

コロナ明けに1人でも多くお客様に復活してもらおうという考えのもとWeb販促を始められる法人が増えました。が、
多くの法人が失敗しています。
下記が失敗している法人と成功している法人の違いです。

【失敗している法人の共通点】
・月20万円以上のコストをかけた広告配信
・商圏内全体に配信
・広告のリンク先はポータルサイト

【成功している法人の共通点】
・月5万円以下の広告配信
・商圏内の特定ユーザーに絞り込んで配信
・広告のリンク先は複数のランディングページ

成功している法人の共通点を真似し、成功された法人様のWeb集客事例をお話します。

【成功事例企業】
こちらの法人では5月から営業を再開しました。が、
若年層ライトユーザーの多くが、競合店に流れてしまっていました。そこで取り組んだことがWeb販促の活用です。

結果、現在では月来店10回未満のライトユーザーは85%復活し、
稼働も100%に近く復活しています。

具体的に取り組んだことをご説明します。
実際に行ったことは、集客したいターゲット別LPの立ち上げです。
①高射幸機専用ページ
②週末集客専用ページ
③ジャグラーシリーズ専用ページ
④遊タイム専用ページ

で、それぞれのカテゴリーが好きなユーザーに向けてのみ広告を配信しました。
例えば高射幸機が好きな方に向けて高射幸機専用のバナーが配信され、
クリックすると高射幸機専用のページという広告の構造を変えました。

集客構造を変え、来店可能性の高いユーザーにのみ絞ることで、
それぞれの遊技ニーズに最適な配信が実現され集客に至ったのです。
またユーザーを絞った為、月5万円以下で実施できたのです。

今まではポータルサイトを活用していました。
違いは、ポータルサイト=何でも扱う総合サイト、ランディングページ=特定のもののみを扱う専用ページです。

【失敗事例企業】
この店舗では広告代理店に依存し、月25万円もWeb広告を配信していました。が、
ポータルサイトにリンクされ、ターゲットも曖昧だったため、いくら配信しても集客数が増えることもなく、
7月現在でも復活率は60%と戻り切っていません。

失敗の最大の原因は、多額のコストをかけ、広告を広く配信することが集客に寄与するという認識です。
Web広告は集客が目的で、広く配信することが目的ではありません。
全配信数の8割以上が来店可能性の皆無なユーザーでした。
このような配信をし続けている限りは何万円かけようと集客はできません。

これらの事例からお伝えしたいこととしては、ただコストをかければ集客できるわけではないということです。
誤ったやり方では月に20万円かけようが30万円かけようが結果は変わりません。
集客できないのです。が「 新常識を実践している法人 」では月5万円でも集客できています。

今回多くのお客様からWeb集客についてのご相談を頂き、
Web集客の新常識・時流についてセミナーを開催させていただくこととなりました。
セミナーでは成功事例や新常識のすべてをお話させていただきます。

また希望者とは御社のWeb集客の改善点についての無料個別相談会も実施させていただきます。
※多くの申し込みを頂いており、営業部長以上の方の同席を必須とさせていただいております。
なお、現在20名様以上の方からセミナー申し込みを頂いておりますが、
こちらの相談会は10法人様までに限定させていただきますので、ご了承ください。
―――――――――――――――――――――――――――――
【webセミナー】2020年Web集客トレンドセミナー
https://www.funaisoken.co.jp/seminar/063895

日時:8月5日(水) 時間:10時半~12時
8月6日(木) 時間:10時半~12時

場所:オンラインのため、各社各店舗のPCやスマホにて
料金:一人につき15,000円(税抜)
―――――――――――――――――――――――――――――

———–船井総研の情報は下記より、随時配信中———–

◤LINE@◢

全国1000名以上のパチンコ経営者登録中!
LINEにて、成功事例や知りたい情報が手軽に届きます。
https://line.me/R/ti/p/%40udh3222f

担当者
中井 将司

大学を卒業後、船井総合研究所へ入社。 入社後はアミューズメント業界、製造業の支援に従事。 現在はアミューズメント支援部にてバラエティを基軸としたスロットの業績アップ支援やWEBを活用した集客支援など幅広く取り組んでいる。