コンサルタントコラム 2021/1/19

ジャグラー部門の重要性を再認識

コンサルタント  河 駿

2021年はジャグラーの年

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
ジャグラーセミナー
https://www.funaisoken.co.jp/seminar/068348

開催日
(1)2021/2/18(木)
(2)2021/2/24(水)

開催時間
(1)13:00~15:00、(2)10:00~12:00
開催場所
オンライン:PCがあればどこでも受講可能
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

船井総研の河です。

2021年に突入し、凱旋や沖ドキ、高射幸機の撤去によりスロット部門の売上、粗利が昨年対比でも大幅減少する現実が到来しました。また、2度目の緊急事態宣言も発令によって本来は良い時期である1月でも市場は更に厳しくなっています。2021年はここ数年間の中でもスロット部門の業績アップ、維持が非常に難しい時期になります。

設置期限の延長の是非や東京オリンピックの開催など数多くの不確定要素が多い中でも確実に言えることは、

『 2021年のスロット部門の業績はジャグラーで決まる 』

ということです。

今回のコラムでは、ジャグラー部門の重要性を再認識していただき、2021年のジャグラー部門の運用に関して、現状のままで良いのか考え直していただく機会になれば幸いです。

1:ジャグラー部門の客数比率
ジャグラー部門の客数比率は、35%~45%(地方エリアにいくと50%以上も)を推移していました。凱旋、沖ドキ、高射幸機の撤去が市場で進むにつれて、ジャグラーの客数比率が3%~8%増加している傾向があります。2021年のジャグラー部門の客数比率は40%~50%が標準の数値になります。今後の経過次第ですが、20円スロットの遊技客の2人に1人がジャグラーを遊技している未来もそう遠くありません。

2:6号機の現状
店舗に稼働貢献(店舗平均稼働以上)、粗利貢献(台粗利3,000円以上)している1機種多台数設置(スロット総台数の3%以上)の6号機は現在何機種ありますか?

バジリスク絆2や吉宗程度ではないでしょうか?
他機種での多台数設置をせざる店舗も多いかと思いますが、おそらくその機種は稼働貢献、粗利貢献していないと予想しています。

低ベースの6号機も続々登場しますが、やはり6号機が活躍する未来は今年の年末以降になるかと思います。最大の理由は2,400枚規制です。2,400枚以上獲得可能な5号機が市場にある以上遊技客は6号機よりも5号機を遊技するからです。

3:ぱちんこ新台とスロット新台
ここ3か月間のぱちんこ新台とスロット新台の導入結果を調べてください。間違いなく、ぱちんこ新台の方がスロット新台よりも売上、粗利の貢献を果たしているはずです。

上記3点より、

高射幸機撤去によるスロット部門の売上、粗利の減少の補填や認定機撤去を6号機新台や既存6号機の増台で対応することは現状では非常に難しい。一時的にスロット部門の機械代を削減し、ぱちんこ部門の機械代を増やし、ぱちんこの撤去対応を先に進める法人が増えます。その苦しい状況でも、唯一客数比率が伸び続ける可能性がある部門がジャグラーになります。

唯一伸びる可能性のあるジャグラー部門こそ、2021年のスロット部門における最重要部門だと断定して良いのではないでしょうか?

では、2021年のジャグラーの営業方法は、今のままで良いのか?

否。違います。

2021年も新型コロナウイルスの影響で店舗の売上、粗利の減少は続いていきます。ジャグラー部門へ投資出来る原資は昨年よりも確実に少ないことが予想されます。

求められることはただ1点。限られた原資でジャグラー部門の業績を上げること。

そこで、まずやるべきことは、競合店のジャグラーを知ることです。
昨今では、競合店のジャグラー部門を調べる店舗も増えてきましたが、まだまだ調べていない店舗は多いです。競合店の調整を調べないことには、自店の最も効率の良い調整も決まりません。

2月に開催させていただくセミナーでは、競合店のジャグラー部門の調べ方から、自店の効率の良いジャグラーの調整方法や仕掛けなどを詳細にお話しします。お時間がありましたらご参加いただけますと幸いです。

 

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
ジャグラーセミナー
https://www.funaisoken.co.jp/seminar/068348

開催日
(1)2021/2/18(木)
(2)2021/2/24(水)

開催時間
(1)13:00~15:00、(2)10:00~12:00
開催場所
オンライン:PCがあればどこでも受講可能
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
———–船井総研の情報は下記より、随時配信中———–

《船井総研アミューズメント業績アップチャンネル》

https://www.youtube.com/channel/UC6gGG2e92MBkKVf8ClZw3Gg?sub_confirmation=1

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

◤LINE公式アカウント◢

全国1000名以上のパチンコ経営者登録中!
LINEにて、成功事例や知りたい情報が手軽に届きます。
https://line.me/R/ti/p/%40udh3222f

担当者
コンサルタント
河 駿

大学で文系、大学院で理系を学び、船井総研に入社。 学生時代は、スロットで生計を立てるほどの知識と経験があり、パチンコ店の攻略に絶対的な自信がある。 その経験を活かし、入社後は、競合店を攻略し、自店の業績を上げる、少し毛色の違う独自の営業支援スタイルで近年注目の若手コンサルタント。