コンサルタントコラム 2021/2/4

限られた原資で「ジャグラー部門」を強化するには

コンサルタント  河 駿

各台レベルを丸裸に

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
ジャグラーセミナー
https://www.funaisoken.co.jp/seminar/068348

開催日
(1)2021/2/18(木)
(2)2021/2/24(水)

開催時間
(1)13:00~15:00、(2)10:00~12:00

開催場所
オンライン:PCがあればどこでも受講可能
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

船井総研の河です。

前回のメルマガでは、『 2021年のスロット部門の業績はジャグラーで決まる 』とお伝えしました。
今回のメルマガでは、『 ジャグラー部門の業績を上げるために必ず必要なこと 』をお伝えしたいと思います。

高射幸機の撤去によって、4円ぱちんこの台売が20円スロットの台売を上回る店舗が徐々に増えてきました。4円ぱちんこの玉単価も1年前と比べて、5%~10%程度アップし、昨年と稼働が同じでも台売が以前より上がっています。対して、20円スロットは、玉単価の減少と稼働の減少のダブルパンチによって台売が大きく下がっています。2021年のスロット部門へ投資出来る原資は、どんどん減っているのが現状です。

また、新型コロナウイルス、高射幸機の撤去など、外部環境の変化により、競合店のジャグラーの調整も維持することが難しくなってきています。多くの店舗では、昨年対比で調整が下がり始めているのが現状です。

ジャグラー部門の業績アップをしていく上で必ず必要なことは、

『 競合店のジャグラーの調整を丸裸にすること 』です。

競合店を丸裸にするメリットは、
自店のジャグラーのベース設定を下げることが可能
→競合店の調整をもとに自店のベース設定を変更する
無駄な放出を辞めることが可能
→競合店の設定使用状況によって、自店の使用設定を変更する

このように、競合店を丸裸にすることにより、昨年よりも低い予算で、精度の高いジャグラー営業が実施可能です。

どのレベルまで競合店を丸裸にするのか?

その答えは、『 競合店のジャグラーの各台データ全て(状況による) 』です。

各台の稼働や設定、使用している設定比率を日別で全て調べることが可能です。
1カ月間調べると競合店のジャグラー営業計画を作成することが出来ます。

競合店の日別、機種別の①平均稼働②平均設定③使用設定比率(推定)
をまとめることにより、更に精度の高いジャグラーの営業が可能になります。

競合店のジャグラー営業計画を把握することによって

『 いつ、どのタイミング? 』『 どの機種で? 』『 どれくらいの設定? 』『 高設定の使用頻度?』

を正確に把握することが可能です。把握することにより、自店の業績アップに必要な、機種選定、使用設定、高設定の使用比率、仕掛けるタイミングなどを決定することが出来、限られた原資の中でも競合店と闘っていくことが可能です。

スロット部門にとって本当に苦しい1年がスタートしましたが、限られた原資の中でもジャグラー部門を強化し、競合店との差をつけてこの1年間を乗り切りたいと思います。

2月に開催させていただくセミナーでは、競合店の調べ方の説明や実際に使用するツールの公開をさせて頂きます。また希望者には、使用したツールを後日お送りさせて頂きます。
お時間がありましたらご参加いただけますと幸いです。

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
ジャグラーセミナー
https://www.funaisoken.co.jp/seminar/068348

開催日
(1)2021/2/18(木)
(2)2021/2/24(水)

開催時間
(1)13:00~15:00、(2)10:00~12:00

開催場所
オンライン:PCがあればどこでも受講可能
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

 

———–船井総研の情報は下記より、随時配信中———–

《船井総研アミューズメント業績アップチャンネル》

https://www.youtube.com/channel/UC6gGG2e92MBkKVf8ClZw3Gg?sub_confirmation=1

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

◤LINE公式アカウント◢

全国1000名以上のパチンコ経営者登録中!
LINEにて、成功事例や知りたい情報が手軽に届きます。
https://line.me/R/t

担当者
コンサルタント
河 駿

大学で文系、大学院で理系を学び、船井総研に入社。 学生時代は、スロットで生計を立てるほどの知識と経験があり、パチンコ店の攻略に絶対的な自信がある。 その経験を活かし、入社後は、競合店を攻略し、自店の業績を上げる、少し毛色の違う独自の営業支援スタイルで近年注目の若手コンサルタント。